若さは身体の中から作られる

30歳を越えると、スキンケアもアンチエイジング系のものを選ぶようになってきました。
保湿が大切と聞けばしっかり潤いを意識して、油分だと言われれば資質を意識する。
でも、どれが効いているのかも分からないし、そもそも効いているのかどうかも微妙。
毎日紫外線にやられているから、日焼けと共にシミが!
しっかり増えているんです。
しかも、濃くなっている。
でもよく考えれば、肌は食べた物からつくられてるんですよね。
表面を整えるのも大切だけれど、中の方が大切かも!
なので、食生活をバランスよくする事にしました。
…大当たりでした。
女性ホルモンを意識して、大豆製品をたっぷりとりました。
女性ホルモン、女性ホルモンと言うだけあって大事ですね。
シミが薄くなった訳ではないのですが、肌質が良くなりました。
やっぱり、体内からもアンチエイジングしないといけないなと感じました。

タグ

2013年9月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:つぶやき

アンチエイジングには全身のケアを忘れずに

最近は肌のハリのなさが気になるようになってきました。顔のハリだけではなく、全身の肌のハリです。定番ですが、お風呂で湯船から腕などを持ち上げた時にお湯をきちんと弾かなくなったのです。これはゆゆしき事態です。
若くて瑞々しい肌の場合は、肌の上で水分が丸まって点在するような形になります。それが年齢を重ねると、メリハリのない弾き方というか、きちんと水と肌で分かれない感じになります。これは肌のハリが失われていることの表れです。
アンチエイジングで顔のケアを行う女性は多いですが、意外とボディケアは後回しになっている人も多いと思います。でも肌は全身にあり、当然顔以外の部分も加齢によって老化現象が起こります。全体的に若々しくいる為には、顔に限らず全身のアンチエイジングが必要なのです。

タグ

2013年9月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:つぶやき

アンチエイジングといったら

アンチエイジングといったらやはり、顔のシワのことが大変気になります。いままでも美顔器や化粧品でも眉と眉の間のシワはどうにもならなかったですが、しかし、最近ではファンデーションがBBクリームなので、美容液のせいなのか、ほかのところの小じわなどはだいぶ気にならなくなってきました。ほかにも、化粧品を使うまえに小じわを消してしまえるクリームなどのことも知ってはいますが、とても高価ですよね。また、お試し用がないので実際にシワを伸ばせるかどうかはわかりませんが、将来的には使おうと密かに思っているところです。また、アンチエイジングといっても健康的な悩みになりますが、若いころと違って脚の動きも多少気になってきたところはあります。しかし、グルコサミンを飲んでいるとまだまだ元気でいられるので、「自分たちの時代はきっとサプリメント世代なのだな」と思ってしまいました。

タグ

2013年9月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:つぶやき

アンチエイジングケアの基礎となる、紫外線対策。

アンチエイジングケアと聞くと、シミやシワを改善する美容効果の高い化粧品を使ったケアというイメージがありますが、
まずしっかりと行いたいのは、スキンケアではなく紫外線対策なんです。
紫外線を浴びると肌を守ろうとし、メラニン色素が生成されます。
メラニン色素はシミや肌のくすみの原因になってしまいますし、肌の奥深くにある真皮層にまでダメージを与え、肌のハリや弾力に欠かせない
コラーゲンやエラスチンを変形させてしまうのです。
コラーゲンなどが変形してしまうと、皮膚を支えきれなくなってしまい、シワやたるみの原因になってしまうなど、
紫外線対策を怠る事で、様々な年齢肌に悩まされるようになってしまいます。
ですので、アンチエイジングケアを行うなら、まずは紫外線対策を十分に行う事が大切と言えます。

タグ

2013年9月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:つぶやき

このページの先頭へ