若さは身体の中から作られる

30歳を越えると、スキンケアもアンチエイジング系のものを選ぶようになってきました。
保湿が大切と聞けばしっかり潤いを意識して、油分だと言われれば資質を意識する。
でも、どれが効いているのかも分からないし、そもそも効いているのかどうかも微妙。
毎日紫外線にやられているから、日焼けと共にシミが!
しっかり増えているんです。
しかも、濃くなっている。
でもよく考えれば、肌は食べた物からつくられてるんですよね。
表面を整えるのも大切だけれど、中の方が大切かも!
なので、食生活をバランスよくする事にしました。
…大当たりでした。
女性ホルモンを意識して、大豆製品をたっぷりとりました。
女性ホルモン、女性ホルモンと言うだけあって大事ですね。
シミが薄くなった訳ではないのですが、肌質が良くなりました。
やっぱり、体内からもアンチエイジングしないといけないなと感じました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月30日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:つぶやき

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ